中村好明 (ナカムラヨシアキ)

株式会社ジャパンインバウンドソリューションズ
代表取締役社長

【カテゴリ】

  全般 / インバウンド戦略
  マーケティング / マーケティング戦略
  マーケティング / ブランディング
  受入環境整備 / 観光客受入
  コミュニケーション / ホスピタリティー

プロフィール

佐賀県生まれ。2000年㈱ドン・キホーテ入社。2008年7月、社長室ゼネラルマネージャー兼インバウンドプロジェクトの責任者に就任。インバウンド関連売り上げを5年間で10億から400億円超に急拡大させた。2013年7月、㈱ジャパンインバウンドソリューションズを設立、代表に就任。自社グループ店舗のみならず、政府や日本各地の自治体、及び民間企業との連携により、大都市圏および地方での訪日客誘致の支援事業を行っている。ハリウッド大学院大学客員教授、神戸山手大学客員教授、日本インバウンド教育協会理事、日本ホスピタリティ推進協会グローバル戦略委員長。全国免税店協会副会長。観光政策研究会会長。

講演テーマ

・「巨大アジア市場とインバウンドの可能性」
・「地方創生と観光立国」
・「勃興するアジア・インバウンド市場の未来 ~中国、そしてアジアの国々への新戦略を問う~」
・「今こそ切り拓いて行こう『アジアメガ観光交流圏』」
・「オリンピック・パラリンピックに向けたおもてなし戦略」
・「観光立国革命。インバウンド3.0の衝撃」

書籍・メディア

PAGE TOP