石井敏子 (イシイトシコ)

行燈有限会社
代表取締役

【カテゴリ】

  営業 / 販売・接客
  コミュニケーション / ホスピタリティー
  人材育成 / インバウンドのキャリア
  業種別戦略 / 宿泊業

プロフィール

1977年に東京家政学院被服科を卒業後、山谷で簡易宿泊所を経営する家庭に嫁ぐ。2軒の簡易宿泊所の住み込み
支配人を経験。その後4人の子育てが一段落した後、1995年義父母の死を契機に事業を継承、稼働率50%だった、山谷の簡易宿泊所の経理を引き継ぎ、1997年に日本人専用だった簡易宿泊所の客層を外国人に変えフロント業務に就き一年で満室にする。その後英語の勉強を本格的にスタート、2000年4月に神田外語学院観光学科に入学2002年3月卒業。2003年6月に外国人のお客様をターゲットに東京では珍しくなった新規の旅館行燈旅館創業、コンセプトは和と洋のミックス、泊食分離、創業当時はほとんど無かった全館禁煙の旅館をスタート。現在は月曜日から土曜日まで日替わりイベントを開催、日本の文化体験を通しより日本を知っていただき、お客様とのよりよい思い出作りを目指している。

講演テーマ

・旅館での接客全般
・約20年間の私のインバウンド集客の変遷
・私のインバウンド歴の中でのお客様に対するサービスの過去と現在

書籍・メディア

行燈旅館 ホームページ

PAGE TOP