斉藤茂一 (サイトウシゲカズ)

レジャーサービス研究所
所長

【カテゴリ】

  営業 / 販売・接客
  マーケティング / 集客・販促
  人材育成 / 社員教育
  地域別戦略 / 中華圏
  業種別戦略 / 小売業(商業施設等)

プロフィール

1982年オリエンタルランド入社。東京ディズニーランドのオープング社員として米国人トレーナーよりトレーニングを受ける。1992年SHUU研究所に入社。取締役主任研修員として、国内アジアのリゾートや商業施設の運営ココンサルタントとして活動。1994年より韓国、香港、台湾の企業を対象にインバウンド誘致活動を開始。2000年より中国に進出。中国15都市で家電、アパレル、百貨店、ホテルなどの運営計画の立案と従業員教育事業を行う。現在まで延べ約25,000人を超える中国人スタッフの教育を実施。同時に中国人観光客の訪日誘致活動を開始。延べ約50,000人を訪日させる。2009年レジャーサービス研究所設立。2015年上海樂暇堂商務咨詢有限公司設立。COOに就任。日本国内の観光地や商業施設向けに外国人観光客の誘致集客方法や販売接客の研修・コンサルティングサービスを提供している。

講演テーマ

・中国人観光客にもっと売る新"おもてなし術"
・戦略的インバウンドへの取り組み:施設
・外国人観光客の消費実態と対策
・外国人観光客誘致・集客方法、販売接客

書籍・メディア

PAGE TOP